アマチュア無線技士資格取得&おもしろ無線受信

誰でも取れる!アマチュア無線の国家資格の取り方を解説

「実際に運用してみよう!」の記事一覧

アマチュア無線の『本日は晴天なり』に込められた意味は?

無線の運用で『本日は晴天なり』というフレーズを聞くことがあります。しかも土砂降りの雨の時にも聞いたことがあります。むしろ、悪天候の日に『本日は晴天なり』を聞くことが多く感じるのですが、筆者の気のせいでしょうか? それはと […]

モービル機でモービル運用をしてみよう!144MHzや430MHzで運用するモービル機は短いアンテナで運用できるので自宅はもちろん、自動車運用も難なく可能!

アマチュア無線を運用する場合、自宅に無線室を新たに構えたり、自室をそのまま簡易な無線室にするのが一般的です。 その場合はいわゆる「固定機」と呼ばれる卓上の無線機を机に据え置きして運用します。固定の無線機には数万円台のもの […]

実際に運用しよう!アマチュア無線でいよいよ実際の交信を始めるっ!CQに応答したり、自分でCQを出す方法を解説!

  写真はシャック(無線室)の一例。外国と交信するにはこれくらいの無線機が必要なのだ! アマチュア無線の資格を苦労して取ったあなたは、早速誰かと無線でお話がしたいはずです。局免が手元に届いたら、もうその時点で正当に電波を […]

アマチュア無線家は職質の警察官とどう付き合うべき?

車を所有しているハムの多くは、季節が暖かくなると移動運用を楽しむものですが、道の駅などで駐車場に車を止め、大きく長いアンテナを立て発電機を回し「ジャッパアァァァン!」などと無線運用していると、通報されることもしばしば。 […]