「ライセンスフリー無線」の記事一覧

デジ簡では秘話コードを使えば、ホビー局も業務局を気にせずに交信ができる!

ライセンスフリー無線

さて、デジ簡の基本的な説明でも書きましたが、デジ簡は業務局とホビー局(いわゆるフリーライセンス局)が混在している無線ですので、思いもよらず、業務局へ混信妨害を与えてしまう場合もあります。 そこでデジ簡の優れた機能の一つで・・・

気になるデジ簡の交信距離は?侮るなかれ。高い5W機を買う前に、まずは意外とよく飛ぶ1W機+秘密兵器『車外アンテナ』を試す価値は充分にあり!

ライセンスフリー無線

デジタル簡易無線機の1w機同士で付属のヘリカルアンテナの場合、交信可能距離は市街地で2km~3kmがいいとこですが、アンテナメーカー製のロングアンテナで10~20キロ、さらにハイパワーの5w機で利得の高いモービルホイップ・・・

デジ簡の主流はハンディ機の1Wタイプと5Wタイプ。入門用の廉価デジ簡機でオススメはどれ?

ライセンスフリー無線

デジ簡機にはハンディと車載型の二機種があり、1Wから最大5Wのモデルが各社から販売されています。2018年現在、デジタル簡易無線機の市販価格はだいぶ値下がりしてきました。 デジ簡機のなかでも人気があるのは、やはりハンディ・・・

特定小電力無線局(トランシーバー)解説!資格も申請も不要、電波利用料も不要!誰でもレジャー&業務に使えるのが魅力!ただし、出力は微小

ライセンスフリー無線

正式名称は無線電話用特定小電力無線局(以下、特定小電力トランシーバー)と言い、1989年から制度化されたものです。量販店やホームセンターでも1万円以下から、2万円程度で販売されており、誰でも買えて最も手軽に使える資格不要・・・

パーソナル無線

ライセンスフリー無線

昭和57年から始まり、80年代から90年代にかけて一世を風靡したパーソナル無線は資格不要(フリーライセンス)の手軽な無線でした。残念ながら、パーソナル無線制度は利用者の減少と総務省の周波数再編計画によって、平成27年11・・・

ページの先頭へ