受信機で無線を聞こう

【航空無線受信テク】洋上管制が聞けたならキミはもうプロバンダー。「洋上管制」とは?

洋上管制が聞けたならキミはもうプロバンダー。受信改造済みIC-R6でも聞けない航空無線「洋上管制」ってなに? フライトレーダー24で見た太平洋上の航空機(画像典拠元 Flightradar24.com) 実は超優秀な広帯…

ライセンスフリー無線

デジ簡では秘話コードを使えば、ホビー局も業務局を気にせずに交信ができる!

さて、デジ簡の基本的な説明でも書きましたが、デジ簡の登録局は業務局とホビー局(いわゆるフリーライセンス局)の二つのユーザーが混在している無線ですので、シチュエーションによっては思いもよらず、業務局へ混信妨害を与えてしまう…

ライセンスフリー無線

気になるデジ簡の交信距離は?侮るなかれ。高い5W機を買う前に、まずは意外とよく飛ぶ1W機+『車外アンテナ』を試す価値は充分にあり!

デジタル簡易無線機の1W機同士が付属のヘリカルアンテナを装着して交信した場合、交信できる距離は市街地で2km~3kmが良いところですが、アンテナメーカー製のロングアンテナで10~20キロ、さらにハイパワーの5W機で利得の…

ライセンスフリー無線

デジ簡(登録局)の申請方法は書類申請と電子申請の2種類

デジタル簡易無線(登録局)の利用を希望する場合は最寄りの総合通信局へ登録申請をして、登録状の交付を受ける必要があります。登録申請手続きには電子申請と書類申請の二種類があります。 絶対に書類申請(郵送)をお勧めいたします。…

ライセンスフリー無線

デジ簡の主流はハンディ機の1Wタイプと5Wタイプ。入門用の廉価デジ簡機でオススメはどれ?

デジ簡機にはハンディと車載のモービル機の2種があり、1Wから最大5Wのモデルが各社から販売されています。2018年現在、デジタル簡易無線機の市販価格は比較的値下がりを続け、ひところよりも手ごろになりました。 数あるデジ簡…

アマチュア無線あれこれ

災害発生時はこれらの周波数を受信しよう!重点的に聴取すべき無線の周波数解説

災害発生時、広帯域受信機で重点的に聴取すべきアナログ無線をMF、HFからVHF、UHFまで低い順にこのページ内にまとめました。お使いの広帯域受信機にぜひメモリーしてください。※署活系消防無線や業務無線は地域によって各周波…

アマチュア無線あれこれ

2018年、無線局免許証票(シール)廃止へ!今後はモービル運用では局免を車に積むようになるの?徹底検証!

これまで自宅でアマチュア無線機を使用する場合、無線局免許状を無線機の常置場所の見やすい場所に掲げる(困難でない限りは)ことが、電波法施行規則第38条第2項で定められていました。 免許状は、主たる送信装置のある場所の見やす…

アマチュア無線あれこれ

アマチュア無線もデジタル簡易無線も電波利用料がかかる!いくら払うの?

簡単な国家試験または養成課程講習会の修了試験に合格し、従事者免許証を申請、取得して無線局免許状が交付されれば、どなたでも楽しめる趣味がアマチュア無線です。 しかし、無料ではありません。当然、試験問題にも出ているので、皆さ…